鮫島さんちの冬彦さん

模索し続けて発見した「同居しながら自立する方法」と「マザコン親子の取り扱いマニュアル」をシェアしちゃうブログ です

嫁姑:みわ子VSウメ

墓掃除

義父の月命日には、お坊さんが来るので自宅の大掃除をする。そしてもう一つ、恒例のウメさんとのめんどくさい共同作業が待っている。納屋から作業袋を持ち出して自転車の前カゴに乗っけてお墓に向かう。 前回はウメさんが、袋を管理していたけれど、そんなこ…

ウメさんのヤキモチ

ウメさんは時計が気になる ウメさんの体内時計が午後4時をすぎる頃、イライラの頂点が極まるようだ 4時で、色々言われるので、どうせ言われるならもっと遅く帰ろうと、ジリジリと帰宅が遅くなる。立派な自宅拒否症だ。 ケーキや好物などのお土産を買ってくる…

私はいいねんのウソ

ウメさんは、一日中ごはんネタで心配している。 たぶん心配が趣味なんだろう。 私が出かけると聞くとさらに となる。 で、しかたないからせっせと作っていると 出来た頃に と、いう要望が入り さらに息子からは と言うことになって 結果 「私は、いいねん」…

ウメさんとごはん5

冬彦さんとウメさんのご飯はめんどくさい。 冬彦さんは、熱い料理は熱くしたお皿で、冷たい料理はうんと冷やしたお皿に盛るべきだと言う。「だって帝◯ホテルはそうしている」 バカじゃなかろうか。「そのホテル並みの料金払うんだったら、作ってやる!」とみ…

ウメさんとごはん4

ウメさんは、慎重だ。 魚料理を出すと、 まるで、アマゾンの奥地でワニに出会ったように、大騒ぎになる。 また、馴染みのない料理や食材に出会うと と、けんもほろろに言い放たれて、みわこは本当に困惑してしまった。ウメさんは気づいていないが、これほど…

ウメさんとごはん3

ウメさんは料理が嫌い。だからみわ子が全部作る。 機嫌よく作っていると 見てる いつも ホラー映画並み!!(涙)

ウメさんとごはん2

3時間前から台所に立つと、美味しい料理でもタイミングを逃す。新鮮さを失い、酸化し、温め直しでひどく不味くなる。仕込みは別だが、料理というものは短時間で作り終えるのが勝負だと思う。 でもあの頃は、7時ジャストの晩御飯に合わせて、3時間前からスタ…

ウメさんとごはん

私はほとんど二階の自分の部屋にいる。ウメさんの居住区域は一階だ。 でもって、時々階段の下から声がする。 そう、こんな感じ。 ウメさんは、今まで夕食の準備に3時間もかけていたそうだ。みわ子がコックを引き継いだ後、いつまでたっても台所にスタンバイ…

ウメさんは天才

ウメさんは、テレビが大好き 百均も大好き なぜか即私に という流れになるが、 確かにNoが言えないヘタレなA型みわ子は、 AB型のウメさんにまんまと働かされていた 彼女の獲物をかぎ分ける能力は天才的だ。感心している場合ではないけれど(汗)

肉食系と草食系

私は占いが好きではないが、ウメさんは占いが大好き。特に血液型にはこだわりがあるらしく、なにかというとんでもないことを言い出す 便利ってどゆこと? なぜコノシトはA型を目の前にしてそこまでボロクソ言えるねん?ってぼーっとしてたらやばかった。 ど…

ウメさんのレシピ

鮫島家の味は、ウメさんのレシピ帳につまっているらしい。見せて欲しいとお願いしたら、嬉しそうに戸棚の奥から古い空き箱を出してきてくれた。 ふたを開けると、生協の店舗でお持ち帰り自由の無料のレシピ用紙が、骨董品レベルの品質でぎっしり並んでいる。…

嫁姑:最初の第一歩

15年前、再婚し鮫島家での新生活をはじめた 初日、同居するウメさんがみわ子を廊下で呼び止め、熱く熱く語った 嫁じゃないなら、な、なんて思っているんだろう・・・・? こわ───っ(汗) な、わけないだろ!